西川貴教さん再婚 お相手は一般女性で元フリーアナウンサー

音楽

歌手のT.M.Revolutionこと西川貴教さん(49)が8月29日に結婚したことを発表されました!
お相手は元フリーアナウンサーの一般女性(26)です。

この記事では西川貴教さんの結婚について、
世間の反応やご本人のコメントなどについてまとめていきます。

ええ〜!西川さん結婚したんだね!おめでとうございます!

テレビでも大活躍の西川貴教さんがついに結婚しましたね

いつどこで結婚したの?式は挙げたの?

西川貴教さんが結婚したのは8月29日(大安)。
その日お相手といっしょに関西の市役所へ婚姻届を提出したとのことです。

さらに当日、西川貴教さんご本人からもご自身の結婚についてSNSで報告されています。
https://www.instagram.com/p/CEdUyGbpLQB/
https://twitter.com/TMR15/status/1299549849914753026/photo/1

この日は西川貴教さんのお母様の命日だったということです。
挙式や披露宴の予定はまだわかりませんが、
おふたりが同じ出身(西川貴教さん:滋賀、ご夫人:大阪)ということもあり、
関西で新婚生活を送っているそうです。

結婚式はどうなるのかなあ?お相手はだれなの〜?

挙式や披露宴は未定のようだね、さて気になるお相手は……

ふたりの出会いは?お相手はどんな人?

おふたりの出会いは2017年4月頃、大阪のラジオ番組でお互い同じ番組(曜日違い)の
パーソナリティーを務めていたのがきっかけのようです。

西川貴教さんが水曜日でご夫人が木曜日という報道があることから、
そのラジオ番組は毎日放送の「ザ・ヒットスタジオ」ではないかと言われています。

一部ご夫人の特定情報も流されていますが、
いまは一般人ということもあり名前や写真の正式発表は行われていません。

ご夫人、今は一般人なんだね。年の差婚(23才)だあ!

西川さん見た目が若いから気にならないけどね

西川貴教さんって結婚してなかったっけ?

西川貴教さんといえば、
1999年に当時人気絶頂期だった女性ボーカルデュオのPUFFY(パフィー)のメンバー、
吉村由美さんと結婚しました。しかしおふたりは2002年に離婚しています。

ただし音楽関連イベントで西川貴教さんがPUFFYのメンバーとして参加したり、
オフにふたりで外食している様子が目撃されていることから、
お仕事でもプライベートでもおふたりの関係は良好なようです。

前妻さんとは円満離婚だったんですね!

西川貴教さんの芸能活動について

歌手としての活動は?

西川貴教さんは1996年にT.M.RevolutionとしてCDデビューしました。
翌年の1997年にはオリコンTOP10入りを果たし、同年シングルチャート1位を獲得するとともに、大みそかの紅白歌合戦に出場しています。
ちなみにT.M.Revolutionとは”Takanori Makes Revolution”(貴教が革命を起こす)の頭文字を取ったものだそうです。

印象に残るテレビCMに出演

なんといっても消臭力(エステー株式会社)のテレビCMが印象に残りますね。

毎回思わず目を引く奇抜な設定やアイデアと西川貴教さんが真剣な演技が相まって、
バカバカしくも楽しいCMがオンエアされています。

なんでも最近のラジオブースを舞台にしたCMでは、
パーソナリティーに扮した西川貴教さんがアドリブ語られたものが
そのままCMになったものもあるそうです。

バラエティーでも大人気

ワイドナショーに不定期出演されており、
芸人さんのようなコメント力をしばしば発揮されています。

また、天才てれびくんYOUでは
茶の間戦士トレーニングロボ「マーヴェラス西川」として出演しています。

とくにバラエティー出演時には変にお高くとまることがなく、
しばしば「いじられキャラ」としても抜群の対応をみせることがあります。

ご本人もツイッター上で

【人をいじるボケにもいじられた方まで笑ってしまう鮮やかな比喩や
「まさかその角度から!」と感嘆するものこそが許されるボケであり、
言われた本人が嫌な気持ちになったり、
ただ人を傷付けるだけのいじりはボケと言わない。(以下略)】

と仰っていることから、
単なる関西人のノリ以上の相当なプロ意識をもっていることがわかります。

その他

テレビドラマ、映画、バラエティー、舞台、アニメ声優、
コメンテーターなど幅広い分野で活躍しています。

こうしてみると、西川さんの活躍って幅広いね〜!

マルチに才能を発揮しているよね

まとめ

西川貴教さんの結婚発表から、ご本人のプロフィールについてまとめてみました。
とても魅了溢れるタレント性をお持ちなのが伝わってきますね。
今後も西川貴教さんの活動に注目していきましょう。